2.GAINSKYの運用プラン


GAINSKYへ参加する
超お得なキャンペーン♪
本サイトよりご参加いただけた方は
今なら先着10名様へ
$100キャッシュバックキャンペーン実施中!
本来最低額$1,000のところ→実質$900+手数料諸々でご参加いただけます!
今がチャンス♪


1.GAINSKYの魅力と会社紹介
2.GAINSKYの運用プラン
3.GAINSKYのアフィリエイトプログラム
4.GAINSKYのリスクについて

運用方法はシンプルです。

GAINSKYに登録(登録マニュアル参照)

最低$1,000を入金(緑チームは最低$30,000)

③運用チームを4つの中から選択(事項で解説)

④資金の20日間の運用を依頼(緑チームは80日間)※1

⑤21日後に、運用額+配当額が口座に全額戻ってくる

⑥元の元本に配当がプラスされ以前よりも多い元本で再投資
(配当額はお小遣いとして引き出してもOK)

※1 因みに複数のエントリーを並行して行うことも可能です。
上記により資金があれば全チームに数日差で運用をズラして依頼することも可能です。

これの繰り返しです。

運用プランの詳細を下記で解説していきます。

自分で選べる3つ(4つ)のチーム

小口ユーザー向けの3チームです。

以下のの3チームは、それぞれ戦略が違います。

それぞれにどんな特徴があるのか「一言で言えば」という大事なポイントをまとめていきます。

基本的に好きなチームを選べば良いのですが、自身の大切なお金を預け、運用してもらうチーム選びです。

過去の実績が公開されていますので、調子が良さそうなチームを選ぶのも良しずっと一つのチームを信じて選び続けるのも良し、チーム選びの基準は投資家のセンス次第です。

▼リスク度
3%▼エントリー可能日
月・水・金▼運用期間
20日間▼最低運用金額
$1,000〜▼一言で言えば
安全運転タイプ
チーム(Aチーム)
Eagle Trade Team (Red Team)
シンボル:イーグル
チームリーダー:PAUL GIDEON(ポール・ギデオン)

 

▼リスク度
5%▼エントリー可能日
月・水・金▼運用期間
20日間▼最低運用金額
$1,000〜▼一言で言えば
頭脳派・効率重視・バランスタイプ
チーム(Bチーム)
Flashlight Trade Team (Yellow Team)
シンボル:フラッシュライト
チームリーダー:CHARLES QUINTON(チャールズ・クイントン)

 

▼リスク度
8%▼エントリー可能日
月・水・金▼運用期間
20日間▼最低運用金額
$1,000〜▼一言で言えば
攻めタイプ
チーム(Cチーム)
Ted Trade Team (Blue Team)
シンボル:テッド
チームリーダー:KARL SCHMIDT(カール・シュミット)

 

 

先の3チームとは別格 GAINSKY鉄壁の精鋭部隊(緑チーム)

このチームはいわば、GAINSKYの精鋭部隊です。

元々は会社の資産を増やすために結成されていたチームなのですが、多数のユーザーからの要望により投資家への配当も行うサービスが2020年1月からスタートしました。

は、小口ユーザー向けの常設サービスだとすれば、チームは大口顧客向けの会社の精鋭部隊です。

チームは最低投資額が$1,000〜(10数万円)に対して、

チームは大口専門なので、最低投資額が$30,000〜(310万円〜330万円前後)なかなか高額になっております。

お金に余裕があり、もっと大きな利益を出したい方向けです。

▼エントリー可能日
日曜日▼運用期間
0日間(20日間×4回)
※配当は20日間ごとに受け取れる▼最低運用金額
$30,000〜
全ての投資層でCR+1%▼一言で言えば
高成績を叩き出す精鋭部隊
チーム(Dチーム)
Team Machtelite

 

ここで出た運用収益(投資家の資金を運用して出た利益)を

CP(キャンペーン・プロフィット)

と言います。

これは、投資金額が同じでも金額が毎回変動します。

 

リスク度についての解説

リスク度の表記について説明します。

チームのリスク度3%というのはイメージとして、

$1,000の運用では$970(3%減)まで減ると取引がストップすると認識していただければ結構です。

よく、FXで冒険してしまうケースで「下がったけど根気強く待ってれば勝てる流れだ!」と根拠の薄い賭けに出てしまう場合があります。

ここのリスクヘッジが出来ていなくて本来損しなかったかも知れないお金をドブに流してしまうことになるとあまりにも悲惨です。

儲けたいのは分かりますが、「やめるときはやめる」これを予め決めておき、下限を設けることでリスクヘッジを行なっています。

えっちゃん

え!マイナスが出ることもあるの?

と心配の声もあると思いますが、ご心配は無用です。

 

ここが、GAINSKYの

マイナスが出にくい仕組みの最も大きな特徴になります。

次の項で解説します。

 

鉄壁の常設ボーナス「CR」

CR(キャンペーン・リベート)

投資額によって「%」が決まっており、

投資額が同じ(規定範囲で決まっている)なら、毎回固定です

【CR一覧表】(2020.8現在)

投資額 チーム チーム
$1,000〜4,999 2.5% -
$5,000〜9,999 2.75% -
$10,000〜49,999 3% 4%(+1%)
$50,000〜99,999 3.25% 4.25%(+1%)
$100,000〜499,999 3.5% 4.5%(+1%)
$500,000〜 3.75% 4.75%(+1%)

 

CRとはどこら出て来た収益か?

CR(キャンペーン・リベート)
CRは顧客が$10,000を資産運用をするたびに、GAINSKYはRCMから手数料(リベート)$25をもらっています。

その内、
GAINSKYへは15$
顧客へは$10(これがCR①)
顧客へはもう一つGAINSKYから割戻しが支払われます(これはCR②)
支払われます。
①と②が合算され、運用額によって固定のCRが発生します。

CRは「RCM」&「GAINSKY」からの投資してくれた事へ対するお祝金・お礼金のようなものですね。

$10,000取引毎に$10(GAINSKYに支払われた分)×取引件数(65,000人(2020.8時点)全員が同時期に運用したとする)

取引件数については、会員全員が同時期に運用を依頼することはありませんが、基本的に一人で複数のキャンペーンに参加できます。

ここまでは、運用報酬です。

 

運用シュミレーション

かっちゃん

ここまで聞いてみてどんな仕組みか分かった?

えっちゃん

うーんと、、、正直なところさっぱり分からない(;ω;)

かっちゃん

今からいくつかシュミレーションしていくからよく理解してね!

ケース①

●条件
投資金:$1,000
運用チーム:チーム
運用期間:20日間

●適用される配当率
チームの運用益が仮に%出た場合
投資金が$1,000の場合CR2.5%(固定)
合計配当率5.5%

●計算方法
$1,000×5.5%=$55
下記内訳
CP=投資金$1
,000×3%=ー$30
CR=投資金$1,000×2.5%=$25
$30+$25=$55

ケース①の配当収益は+$55となります。

 

 

ケース②

●条件
投資金:$1,000
運用チーム:チーム
運用期間:20日間

●適用される配当率
チームの運用益が仮に−1%出た場合
投資金が$1,000の場合CR2.5%(固定)
合計配当率1.5%

●計算方法
$1,000×1.5%=$15
下記内訳
CP=投資金$1
,000×ー1%=ー$10
CR=投資金$1,000×2.5%=$25
(ー$10)+$25=$15

ケース②の配当収益は+$15となります。

ここでポイント!
仮に運用結果でー1%程度出ても固定のCRがあるので結局プラスにしかならないのです!
この場合CRは最大のリスクヘッジと言えます。

 

これまで、ー3%というのもありました。一番低くてもこの程度です。こればかりは仕方がないところですがコロナの時代で世界情勢が慌しい中、この程度の損失しか出ていません。

もちろん、油断は禁物ですが、実績から見るに大きなマイナスは出にくいと考えて良さそうです(*´꒳`*)

 

 

ケース③

●条件
投資金:$5,000
運用チーム:チーム
運用期間:20日間

●適用される配当率
チームの運用益が仮に%出た場合
投資金が$5,000の場合CR2.75%(固定)
合計配当率7.75%

●計算方法
$5,000×7.75%=$387.5
下記内訳
CP=投資金$5,000×5%=$250

CR=投資金$5,000×2.75%=$137.5
$250+$137.5=$387.5

ケース③の配当収益は+$387.5となります。

 

 

ケース④

●条件
投資金:$10,000
運用チーム:チーム
運用期間:20日間

●適用される配当率
チームの運用益が仮に%出た場合
投資金が$10,000の場合CR%(固定)
合計配当率5%

●計算方法
$10,000×5%=$500
下記内訳
CP=投資金$10,000×2%=$200

CR=投資金$10,000×3%=$300
$200+$300=$500

ケース④の配当収益は+$500となります。

 

 

ケース⑤

●条件
投資金:$30,000
運用チーム:チーム
運用期間:80日間

●適用される配当率
チームの運用益が
仮に
20日目に2%
40日目に2%
60日目に2%
80日目に2%出た場合
投資金が$30,000の場合CR4回分(固定)
合計配当率22%

●計算方法
$30,000×24%=$7,200
下記内訳
CP=投資金$30,000×8%=$2,400

CR=投資金$30,000×16%=$4,800
$2,400+$4,800=$7,200

ケース⑤の配当収益は+$7,200となります。

3ヶ月程度70万円前後稼ぐことができます!

※ただし、4回とも全て2%と調子が良かった場合ですのでご了承ください。

 

ケース⑥

●条件
投資金:$5,000
運用チーム:チーム
運用期間:20日間
複利運用:複利運用を約1年間続ける
1年間に約15回取引できることとする

●適用される配当率
チームの運用益が仮に毎回%出た場合
初回投資金(初回元本)が
$5,000の場合CR2.75%(固定)
合計配当率4.75%

●計算方法
1. $5,000×4.75%=$237.5 →$5,237.5
2. $5,237.5×4.75%=$248.78 →$5,486.28
3. $5,486.28×4.75%=$260.6 →$5,746.88
4. $5,746.88×4.75%=$272.98 →$6,019.86
5. $6,019.86×4.75%=$285.94 →$6,305.80
6. $6,305.80×4.75%=$299.53 →$6,605.33
7. $6,605.33×4.75%=$313.75 →$6,919.08
8. $6,919.08×4.75%=$328.66 →$7,247.73
9. $7,247.73×4.75%=$344.27 →$7,592.00
10. $7,592.00×4.75%=$360.62 →$7,952.62
11. $7,952.62×4.75%=$377.75 →$8,330.37
12. $8,330.37×4.75%=$395.69 →$8,726.06
13. $8,726.06×4.75%=$414.49 →$9,140.55
14. $9,140.55×4.75%=$434.18 →$9,574.73
15. $9,574.73×4.75%=$454.80 →$10,029.53

元本が毎回増えるので約1年で約2倍に増やすことが可能です!

$5,000 → $10,029.53

この1万ドルは全て出金することが可能です!

 

運用面でのお問い合わせ内容のご紹介

Q1. ポンジスキームではないのですか?

A1.
【詳細な質問内容】
ポンジスキームとは、ご存知高配当案件ではお馴染みの詐欺の手口ですが、会社は会員の資金には勝手に手をつけないと言っているが、いくらでも誤魔化すことは出来るのではないか?

ご最もなご意見だと思います。

基本的に取引の最初から最後まで、MT4というツール上で取引は公開されています。
自身の投資しているキャンペーンの取引のログが見れるようになっているので、FXに詳しい人ならちょっと変なところがあると、計算が合わないので気付くはずです。もしそこで差異があれば「取引結果が誤魔化されている」と報告が入ってネットが荒れて大変なことになっているはずですので、ご安心いただければと思います。

仮想通貨は、ブロックチェーンという仕組みを使っていますので初めから現在まで、取引の経緯を辿ることが出来るようになっています。
誤魔化しはできません。

Q2. ロバート・ベンツさんが検索でヒットしません。怪しいです。

A2.
最高経営責任者のRobert Bentz(ロバート・ベンツ)さんはきちんとした経営者です。
ましてや、カタカナで適当に検索しても出てきません。

経営者がネットでヒットしないといけないという決まりもありません。

そのような事で、怪しいと思われては悲しい限りです。

調べ方の問題です。

以下にRobert Bentzさんがお話しされている動画がyoutubeにありますのでご参考までにご覧下さい。

銀聯カードでの出金がおすすめ

金融機関に預金してあるお金を出金するとき日本の場合は、たいていキャッシュカードを使用しますが、このような外資系の金融機関の場合、日本でお金を受け取る場合は日本の銀行口座に振り込んでもらうか、仮想通貨の口座に送金してもらうなどの方法があります。
加えて、GAINSKYでは銀聯カードというデビットカードにチャージして出金するという手段もあります。

GAINSKYの出金方法は、

・ビットコイン
・USDT(ERC20)
・カード

の3種があります。

カードというのはGAINSKYを通してRCMが発行したデビットカードのことです。

ビットコインは日本の取引所でも取扱はありますが、USDT(ERC 20)は日本に上場している取引所が無いのでUSDT(ERC 20)を取り扱っている海外の取引所を開設する必要があります

USDT(ERC 20)の出金の場合
①海外取引所でUSDT(ERC 20)を日本で取扱のあるいずれかの仮想通貨に売却
②→日本の取引所に送金→日本の取引所で円に売却
③→日本の法定通貨を取り扱っている銀行口座に振り込んでもらう
※ビットコインの場合は海外の取引所のところを省略できます。

仮想通貨の場合は上記のような手順が必要です。

銀聯カード(ユニオンペイ)は、非常に便利で、カードに入金してもらえば、$のままでもコンビニのATMなどで現地通貨に換金して引き出すことができます。(上限が決まっている場合があります)

銀聯カード(ユニオンペイ)はたいへん好評につき、ただいま数ヶ月待ちとなっています。
申請(有料:$48ほど)はお早めに(^.^)

 

いかがだったでしょうか?

 

GAINSKYは非常に安全に資産運用ができる仕組みが整っています。

ここまで非の打ち所が無い案件はなかなか無いのでは無いかと思います。

定期預金の代わりに取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

2.のまとめ

参加したらどんな流れ(手順)で進むの?
GAINSKYに登録(登録マニュアル参照)
②KYC(本人確認書類アップロード)を済ませる
最低$1,000を入金(緑チームは最低$30,000)
④運用チームを4つの中()から選択
⑤資金の20日間の運用を依頼(緑チームは80日間)※1
⑥21日後に、運用額+配当額が口座に全額戻ってくる
⑦元の元本に配当がプラスされ以前よりも多い元本で再投資(配当額はお小遣いとして引き出してもOK)

それぞれの運用チームの特色は?
リスク3% 20日運用
安全運転

リスク5% 20日運用
バランス派

リスク8% 20日運用
攻め派

リスク-% 80日運用
精鋭部隊

傾向を見て、自分の好きなチームに投資しよう!

鉄壁の常設ボーナスCR
RCMからのリベートのおすそ分けがある!
【CR一覧表】(2020.8現在)

投資額 チーム チーム
$1,000〜4,999 2.5% -
$5,000〜9,999 2.75% -
$10,000〜49,999 3% 4%(+1%)
$50,000〜99,999 3.25% 4.25%(+1%)
$100,000〜499,999 3.5% 4.5%(+1%)
$500,000〜 3.75% 4.75%(+1%)


複利運用の凄さ

元本が毎回増えるので約1年で約2倍に増やすことが可能です!
$5,000運用で4.75%の収益が15回続いた場合
$5,000運用 → $10,029.53

 

銀聯カード(ユニオンペイ)での出金がおすすめ
・ビットコイン
・USDT(ERC20)
・カード

カードなら、ATMですぐおろせちゃう♪
大変に人気なので、お申込(有料:$48ほど)はお早目に!
(カードのお申込にはパスポートが必須)

 

あなたの口座に、眠っている$1,000(13万円程度)があるなら、今すぐ叩き起こして働いてもらいましょう!

さあ、ご自身の判断でGAINSKYに参加しましょう(^_^)

 

GAINSKYへ参加する
超お得なキャンペーン♪
本サイトよりご参加いただけた方は
今なら先着10名様へ
$100キャッシュバックキャンペーン実施中!
本来最低額$1,000のところ→実質$900+手数料諸々でご参加いただけます!
今がチャンス♪

 

ここまで読んでいただいた、あなた!

さらに、運用だけでも充分儲かるのですが、

近年の投資案件には必ずと言っていいほどあります、

アフィリエイトプログラムもありますので、次の項でご紹介します。

このアフィリエイトプログラムが、、、

実は凄すぎるんです!

(紹介は嫌いなので結構ですという方もいるのですが、一応説明させていただきます。)

3. GAINSKYのアフィリエイトプログラム




GAINSKYへ参加する
超お得なキャンペーン♪
本サイトよりご参加いただけた方は
今なら先着10名様へ
$100キャッシュバックキャンペーン実施中!
本来最低額$1,000のところ→実質$900+手数料諸々でご参加いただけます!
今がチャンス♪

GAINSKY運用明細表(近日順)

  日付 運用期間 掛金$(円) 単収益$(円) 収益の合計$
10 2020-09-01 2020-08-11  - 2020-08-31 5,122 183.13 953.24
9 2020-08-08 2020-07-18  - 2020-08-07 4,800 210.34 770.11
8 2020-07-16 2020-06-25  - 2020-07-15 1,900 130.75 559.77
7 2020-06-23 2020-06-02  - 2020-06-22 1,600 42.79 429.02
6 2020-05-28 2020-05-07  - 2020-05-27 1,700 50.2 386.23
5 2020-05-05 2020-04-14  - 2020-05-04 2,147 74.96 336.03
4 2020-04-11 2020-03-20  - 2020-04-10 1,900 64.97 261.07
3 2020-03-19 2020-02-27 - 2020-03-18 1,700 85.03 196.1
2 2020-02-24 2020-02-04 - 2020-02-24 1,174
36.06 111.07
1 2020-01-31 2020-01-11 - 2020-01-31 1,100
75.01 75.01
預金日 預金額(単発)$ 預金(入金)額合計$
2 2020-07-16 2,749.97 3,828.55
1 2020-01-10 1,078.58 1,078.58

なお、運用以外の紹介ボーナスなども含めると利用可能な残高はもっと高額になります。

更新日:

Copyright© かっちゃんのおすすめ投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.